メインイメージ

乳酸菌でデトックス効果

デトックスと腸内環境

「体が重くてだるい」「便秘気味でお通じが乱れている」といった症状でお困りの方におすすめなのがデトックスです。
デトックスとは体内に溜まった老廃物や毒素を排出することです。デトックスを行うことで体に悪影響を及ぼす毒素がなくなり、美しく健康的な体に近づけることができるのです。

とは言っても「自分の体に毒素なんて溜まっているわけがない」とお思いの方も多いでしょう。実際のところ多くの人の腸内には毒素が溜まっていると言われています。
もちろん正常な状態であれば、老廃物や毒素が溜まることはなく便として排出されていきます。しかし、私たちの腸内環境は生活習慣や食生活によってすぐに乱れます。
善玉菌の活動が弱まると、腸内環境がアルカリ性へと変わり悪玉菌が増殖します。悪玉菌は食べ物を腐敗させてアンモニアなどの毒素を作り出し腸内に溜め込みます。
やがて腸壁の細胞を時間をかけて傷つけていき、肝臓を弱らせたり、がん細胞を作り出したりします。肝臓機能が低下すると解毒する力も弱まります。
毒素は血管を通って体全体へと回り、便秘や肌荒れなどの体調不良を引き起こし、さらには生活習慣病にも繋がります。
このような悪循環を解消するためには、体内に溜まった毒素を排出するデトックスが必要なのです。

乳酸菌の力でデトックス

デトックスの方法には腸内洗浄や断食もありますが、刺激が強いうえに腸内環境の改善には繋がりません。
せっかく毒素を排出しても、次から次へと腸内に溜まっていく悪循環を改善しなければ根本的な解決にならないからです。

乳酸菌によるデトックスなら、整腸作用によって腸内を善玉菌が活動しやすい酸性に変え、悪玉菌を抑制し善玉菌の増殖を促すことができます。
善玉菌によって腸の働きが活性化されると、食べ物の消化吸収が促進されて、毒素として溜まる前にスムーズに排出されていきます。
腸は栄養を体全体に届ける役目も果たしています。腸が元気であることは健康にも美容にも大切なことです。

デトックス効果を期待するなら乳酸菌選びも大切です。

・ガセリ菌
・クレモリス菌
・ラブレ菌

といった生きて腸まで届くプロバイオティクスの乳酸菌を選びましょう。
胃酸や胆汁で死滅してしまう乳酸菌よりも、生きて腸まで届き長く活動できる乳酸菌のほうがより高いデトックス効果が期待できるからです。

乳酸菌デトックスの効果

乳酸菌によるデトックスには以下のような効果が期待できます。

便秘の解消

詳細を読む

デトックスによって腸内の老廃物がスムーズに排出されると、腸の機能が改善されて便秘の解消にも繋がります。
便秘は毒素が溜まる原因のひとつですから、乳酸菌の整腸作用で便秘になりにくい体質へと変えましょう。

免疫のバランスを改善

詳細を読む

腸にはウイルスや細菌から身を守り、体外へ排出する腸管免疫と呼ばれる重要な機能がありますが、この腸管免疫の働きを助けているのが腸内細菌です。
腸内に老廃物が溜まると腸内細菌の働きも弱くなり、腸管免疫の働きにも影響が出て免疫バランスが乱れると言われています。
デトックスによって老廃物の排出が進むことで、腸管免疫の働きが良くなり、免疫バランスが改善されます。

ダイエット効果

詳細を読む

悪玉菌によって食べ物が便として排出されずに腸内に溜まっていくと、余分な脂肪分や糖分までもが吸収され、体脂肪として蓄積されていきます。
デトックスによって老廃物の排出が進むと、脂肪の蓄積が減るだけでなく代謝が向上して痩せやすい体へと変わります。

美肌効果

詳細を読む

腸に溜まった毒素は血流に溶け出して、皮膚まで流れていきます。それによってターンオーバーや肌の修復機能といった、肌が本来持つ働きも弱くなり、肌荒れやニキビなどの肌トラブルを引き起こします。デトックスによって毒素を排出することで肌荒れが改善されます。
さらにデトックスは肌の新陳代謝(ターンオーバー)の活性化にも繋がり美肌効果が期待できます。老廃物がなくなりますから肌の老化も抑制できると言われています。

血液とリンパの流れを改善

詳細を読む

デトックスを行うと血液やリンパ液の流れが改善されて、むくみが解消されて動脈硬化の予防にも繋がります。ほかにも血行不良によって起こる肩こりや冷え性にも効果的です。

乳酸菌デトックスの方法

詳細を読む

スムーズに老廃物や毒素を排出するために、しっかりと水分補給をして便が出やすい状態に導きます。
運動は腸を刺激することができるため、ヨーグルトなどで乳酸菌を摂ったら、ウォーキングなどの軽い運動を行うと良いでしょう。

乳酸菌と同時に摂りたいのが食物繊維です。食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、果物、海藻類、納豆などに含まれる水溶性食物繊維は善玉菌のエサとなります。
豆類、芋類、ごぼうなどに含まれる不溶性食物繊維は、腸内で水分を含んで大きく膨らみます。これによって便の量を増やし、腸を刺激して便通を促します。
便の量を増やすことで毒素の排出も進みます。水溶性1:不溶性2の割合は最も効果的と言われています。デトックスのために食物繊維をバランスよく摂りましょう。

関連記事の一覧